Social Media Links:

Síguenos:

Cancuún México 29 de noviembre - 10 de diciembre 
Choose your prefered language: Español | English

Meeting in Tianjin, China, in October, with the intention of leading the working group negotiations on climate change

中国、10月に天津で温暖化作業部会 交渉主導権狙う

Japan
Nikkei Shimbun
05/07/2010

中国、10月に天津で温暖化作業部会 交渉主導権狙う

【北京=佐藤賢】5日付の中国英字紙チャイナ・デイリーによると、中国政府は10月に天津市で、京都議定書を引き継ぐ温暖化対策の次期枠組み(ポスト京都 議定書)を話し合う国連作業部会を主催する。11月末からメキシコで開く第16回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP16)に向けて、交渉の主導権 を握りたい思惑とみられる。
国連作業部会は次回会合を8月2~6日にドイツ・ボンで開く予定で、中国・天津での会合は、COP16に向けて詰めの調整を進める場になる。各国に割り当 てる排出削減目標などの交渉は遅れ気味で、先進国と途上国の溝も埋まっていない。中国は途上国が削減義務を負わない京都議定書の延長を望んでおり、途上国 に有利な議論の展開を狙う可能性がある。
シュタイナー国連事務次長は同紙に、天津での開催を明らかにするとともに「中国は交渉を前に進めるために新しい提案をするだろう」との見方を示した。同紙 は「(先進国と途上国の)共通だが差異のある原則」の重要性に触れた中国外務省の于慶泰・気候変動交渉特別代表の発言を取り上げ、先進国により積極的な取 り組みを求める中国の立場を強調した。

El contenido de las noticias que se presentan en esta sección es responsabilidad directa de las agencias emisoras de noticias y no necesariamente reflejan la posición del Gobierno de México en este u otros temas relacionados.

    

Page 'Breadcrumb' Navigation:

Site 'Main' Navigation: